[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

更に本日も愚痴w

2008/10/04(土) 21:36:40 [未分類] #

だから眠いねんて( っд=)ゴシゴシ



この際だしもっと愚痴ってやろうw
という訳で最近「イラッとする事を
ボコボコ書き綴ってストレス発散だ!





で、今日のターゲットは
やっぱり『店長』になる訳で






さて、さかのぼる事数ヶ月前
当コンビニの『旧・店長』
独立する前に各スタッフ達と
個別に話をしていた時の事。

スタッフ同士のパイプ役として
「よろしく頼むよ」と期待(?)をされてしまったJAVw
というのもこの話をされた段階で
旧・店長の独立新・店長(現行の)
やって来るという話はわかってたんです
(JAVは割と早い段階で話を聞いてました)
で、新しい店長面倒臭いタイプだと
知っていたモンだからそういった部分で
フォローをしてくれと託して(?)きたんですよ。



旧・店長「アイツ仕事には堅物だからなぁ」


旧・店長「そのクセ冗談がイチイチしつこいし



旧・店長「前なんかレジにいると段々女の子に近付くとかさ
↑以前スタッフとして働いてたらしい





どうでもイイがこの店は
ムッツリスケベばっかりだな
www
↑俺は違うぞ(JAV=オープンスケベw)




そして先月の終わり頃

たまたま『ガリガリ君が食べたい!』
思い立ったJAVはコンビニへ





嫌な先輩「お!ちょうど良かった





その日シフトに入っていた
嫌な先輩がニヤニヤ(笑)

話を聞くとどうやら夕勤に入ってた
高校生(♂)来ていないとの事
しかもいくら連絡を入れてみても
一切音沙汰が無いとの事だ
(因みに自宅にも連絡したが外出してるとの事)

でさ、結論から言うとその高校生は
クビになった訳なんだけどさぁ?
当然その結果としてシフトに『穴』
空いてしまったりするんですよ



タイミングとしても最悪でさ
翌月(つまり今月)は夕勤の
中心になってた女の子が
学校の都合でほとんど出れないし
↑例の何故かエッチをイチイチ報告してくる娘www
同じく中心となっている
別の高校生(♂)
来週から修学旅行らしいし
入店2ヶ月程度の新人を軸に
ローテーションしないといけないなんて
ピンチを迎えている訳ですよ





新・店長「いいよ、俺が1人で回すから





と、言って無理なシフト
自分が穴埋めをするぞと
堂々宣言した新・店長さん。

まぁ、シフト作る人間が自分で
「俺が出る!」って言うんだから
別にソコに文句は無いけどさぁ?
実際組まれたシフトを見れば
『9時~13時 17時~23時』とか
阿呆みたいなシフト組んでるしさ



新・店長が言ってたのよ
自分がナントカするのはいいけれど
上手く周りに頼れないと周り諸共
崩れてく結果になっちゃうぞって。
↑そういう人間だから気を付けてあげれと

で、まんまとその状態
落ち込んできている訳なのよ



更にその結果としてさ?



新・店長「もう疲れた、帰りたい?」


新・店長「もう人数いるし帰ってもいいよね?」


新・店長「○○さん、俺もう帰るわ」

↑嫌な先輩のことw








と、言って帰ってしまった








まぁ、形としては店長のシフトを
嫌な先輩が変わったって事になるんだけどさ








それってどうなのよ?








大変なのはわかるけどさ?
その結果他に負担増えてるんじゃ
意味無いんと違うん?



確かに店長はお前さんでさ
仕切って動いてるのは事実だけど
それは何か違うんじゃないのか?









と、言いたい所だが
それどころで無い現状
www
↑店長帰宅で夜勤仕事増








まだまだ楽は出来なさそうである
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 1 | Trackback: 0

Comment


自分のこなせるキャパを把握しないで最初から調子乗ってデカい口叩くなと言ってやれwww

詰める事で頑張れる場合もあるんだけどねー(^^;)
店長さんは逆みたいだわ(´ω`;)

因みに私は極限まで詰めると逆に頑張れるタイプですw
要はドMなら有効な仕事の組み方って事だな…。。。

2008/10/04(土) 22:06:08 | URL | キラ [ 編集]

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。