FC2ブログ

[Login]

『将来』を、『未来』を見据えて

2005/09/25(日) 23:09:59 [未分類] #

さっきテレビ見てました、フジテレビ系列でやってる
『短い命を刻む少女~アシュリーからの贈りもの~』ってヤツ。
プロジェリアとかっていう早老症に冒された女の子のお話。(ドキュメント番組)
早老症というのは読んで字の如し、早く老化してしまう症状が出るらしく
その中でもプロジェリアというのは世界的に極めて患者が少ない難病で
現在のところその治療法は見つかっておらず所謂不治の病というヤツらしい。
遺伝子異常かなんかが原因で先天的に発病する病気らしいので
生を受けてから防ぐ事が出来るというモノでも無いらしい。
(JAVは医者でないので詳しく知らんので間違ってるかもしれんけど)

遺伝的な問題なのかはわからないけど
先天的要因のある症状といえば意外と身近にもある。
例えばアトピー性皮膚炎や喘息なんかがそうだったハズだ
もっとも上記の症状は後天的要因も重なって発症するモノらしいけど。
(埃吸ったり、過度のストレスだったり)


さて話変わって今日はおめでたい報告が我が家に舞い込んだ
従兄弟の兄ちゃんが付き合ってた女性と婚約したらしい
できちゃった結婚という訳では無く、俗に言う順序を守った婚約だw
んでも結婚するという事が遅かれ早かれその先には
『子供』の事も見据える事にはなるだろう。


子供の作り方は恐らく皆さんご存知と思われますがw
所謂『H』をして女性の持つ卵子と男性の持つ精子がくっ付いて受精します

あんまり考えたくない事だけどもコノ時卵子や精子に
もしも何かしらの異常が見られた場合、身体的なハンディキャップや
アレルギー症状または先天性な病気を持って産まれてくる可能性が高くなる。
現代人の♂(要するにJAVとドッコイくらいの歳の人)は
ジャンクフードの浸透や若年での喫煙率、飲酒率の増加
環境ホルモン問題等の様々な要因から1度の射精における
『精液中に含まれる精子の絶対数減少』や
『不完全な精子の増加や活精子の減少』が問題視されている。
(まぁコレは女性の卵子にも言える事かもしれんが)


あくまで可能性としての話ではあるが
従兄弟の兄ちゃんと彼女さんは勿論
自分自身にだってそうなってしまう事は考えられるのだ。
んじゃどうすればイイのか?ちょいと考えてみた。
別に難しくない結論にたどり着いた、少し私生活に気をつければいいんだ。
栄養をしっかり取り、体に悪い事を控えストレスを溜めすぎないようにする事が
自分やその血を受け継いでいく全ての人間にとってプラスになるんじゃないかな?
と思ったりした今日でした。








まぁそれ以前にJAVの場合問題は
子供を作る『相手』がいない事なんだが・・・_| ̄|○
スポンサーサイト



Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

| HOME |