[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

今日は愚痴らせて!

2006/09/26(火) 01:23:41 [未分類] #

中継見てました(  ̄∀ ̄)ノシCSでね♪



今日は高校生限定のドラフト会議の日でした
今年も甲子園を沸かせたあの選手
甲子園出場こそならなかったモノの
大きな素質可能性を秘めた若人達が
プロ球団に続々と指名されていきました。
勿論我らが横浜ベイスターズも例に漏れず
都合3名の高校生との交渉権を獲得しました!








完全に負け組ドラフトだったけどね・・・_| ̄|○








念の為に言っておきますが交渉権を獲得できた選手に対して
『良い悪い』なんて事を言うつもりは無いですし
どっちが上手でどっちが劣ってるなんて考え
まだ高校生プロ入団前なのに持てるハズもない
(当然だが是非横浜に入団して頑張って欲しいと思ってるし)

フロントですよフロント陣
まぁ他球団と競合になった田中くんはともかく
元々指名濃厚と思われていた選手を
簡単に他球団に持っていかれてしまう
その不甲斐無さったらありゃしない
正直戦略を持って会議に出席しているのか?
と、疑いを持ってしまうくらいだ


去年は某選手を巨人に横取りされて
報復指名(言い方悪いがw)する事もなく
「じゃあコッチで我慢しようかとでも
言い出すんじゃないかという消極的な指名
そりゃ牛島監督だってムスっとした顔で
1つも満足いかない表情で退場するわーー;
(そんなフロントだから牛島辞めるんだろうがw)

昔から横浜ってそうなんだけど
フロントが頼り無さ過ぎる節がある
何考えてるかわからないトレード
まるで意図の見えない補強人事
応援する側から見たって「は?って
思っちゃう事かなり多いよ
(11月のドラフト会議ではしっかり頼むよ、マジで)


さて愚痴っぽい話はこの辺にしてw
今年も指名された選手の中には
意中の球団に交渉権を獲得してもらえた選手
それとは違う球団に交渉権を獲得された選手
球団に拘らずどこででもプレーする気な選手
色んな考えが駆け巡っている事だろうけど
入団が決まった選手達には好きで始めた事最上級の形で
楽しむ事が出来る幸福を味わってもらいたいモノだ

と、プロ野球ファンの1人として願っております。








頑張れ北!梶谷!!高森!!!(爆
↑結局横浜の指名した3人だけ応援かよw








いや、でもホントに羨ましい事よ・・・
↑小学生の頃の将来の夢は大洋ホエールズ入団
(しかも中学の校庭が狭く野球部無かったので12歳にして夢潰えるw)
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 3 | Trackback: 0

Comment


親愛なるみき嬢きょこ嬢v-327
難しい部分っすよねぇ
確かに『職業選択の自由』って考えると
行きたいチームに行けないのは可哀想だけど
『プロ野球選手』を職業とするなら
どこのチームでも同じだし戦力均衡化の為に
こうなる事も当然といえば当然だしなぁ~。
大嶺くんは個人的にも注目してた選手だから
今後の動向が気になってしょうがないーー;

>昨日、私が抱いた野望は、球団を買えるくらい大富豪(笑)になり
なったら球団経営に混ぜて♪←便乗w


親愛なるるみ嬢v-346
そうなんすよ、昔からどっかネジの緩んだ
戦力補強をするから負けが込むんすよーー;

外国人だって実績あってそこそこの活躍もしたのに
「長打力が足りない!」と解雇した挙句
他球団に取られて自己最多HRとか打たれるし・・・_| ̄|○パ○ョレック…

2006/09/27(水) 02:00:34 | URL | JAV [ 編集]


フロント陣のわけわからなさは旦那さんも嘆いてたなぁー。
「お値打ち外国人見つけてくるのは上手いんだけどねぇー」ってw


↓ みきたんの野望が素晴らしい!www

2006/09/26(火) 18:45:43 | URL | るみ [ 編集]


そうなの~ドラフトってさ、
終わったあとに、なんとな~く心に
苦いものが残る年ってあるよね。
今年の大嶺くんも、今、まさにそうだけど、選べないっていう現実ってとか
どうなんだろう?
でもでも、興奮するのも確かで、
昨日、私が抱いた野望は、球団を買えるくらい大富豪(笑)になり、あの
ドラフト会議にでてやる~!!と
思いました。みきよりv-238

2006/09/26(火) 14:51:25 | URL | みきときょこ [ 編集]

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。