[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

病院に行った件

2010/06/17(木) 22:32:21 [未分類] #

ゴメンちゃい(; ̄∀ ̄)ゞ



そんな誤解させるつもりは
コレっぽちも無かったんだけど
思わぬ反響(?)を受けましたので
何があったかの端的に説明を





「じんましん出ちゃったみたい





と、寝起きのJAVに
話しかけるJAV祖母

JAV祖母って昔の人だからさ?
『このクスリなら何にでも効く!』
みたいな感覚の持ち主だもんで
胃が痛けりゃキャ○ジンだったり
傷でも腫れでも紫○膏だったり
考え無しな自己流寸前な治療ばっかw
↑キャ○ジンや紫○膏がダメという意味じゃないです

という事で今回も勝手に
じんましんに対して紫○膏を
コッテリと塗りたくったらしい



J「いや、紫○膏も使えば何でも治るのと違うからね?
祖「昔やった時にもコレですぐ治ったんだから
J「同じと限らないでしょ?それに紫○膏は麻疹にゃ効かんよ?



JAVも驚く程の頑固者だからね
そんな言ったくらいじゃ聞きやしないw
その場でこそ「ハイハイ」なんて言うけど
結局自分のヤリたいようにやらなきゃ
気が済まないタイプなんだもんww



~翌日~
夜勤明けなJAVが自宅で
のんびりと昼飯を食べていると・・・



祖「ただいま~
J「ん、おかえり(モグモグ)
祖「痛たた・・・
J「何?どうしたの?
祖「じんましんが擦れて痛くて
J「痛い?じんましんが?
祖「普通にしてると何とも無いんだけど云々~



ぶっちゃけ『怪しいな』と思ったJAVw
取り敢えず見せてみろと服を脱がす





・・・・・





・・・・・







じんましんじゃないよなコレ(爆)
↑一目でわかったw







コレが怖いんだよ
こうやって何でもカンでも
『調子悪い=風邪』みたいに
勝手且つ簡単に自己診断しやがって

明らかにじんましんと違うじゃんか!!
何でもっと早く「こうなって~」って
説明をしてくれなかったのかと軽く怒るw



取り敢えずJAVの知識(?)的
なんとなく思い当たる症状が浮かぶ
が、あくまでJAVは医学的素人なので
困った時にはウィ○ペディア

といっても治療法等を探すのではなく
思い当たる症状と合致した場合に
既に利用している塗り薬(紫○膏)が
果たして悪い影響を及ぼさないかの確認
それこそ水虫に抗生物質みたいな
逆効果があってはこまるからね
↑確か水虫には真菌用抗生物質だったハズ



幸い駄目という事はなさそうなので
取り敢えずそのまま(笑)にしておいて
今度はJAV母に連絡を入れてみる

一応JAV母も医療従事者の端くれ
我が家では病気怪我の類はJAV母の
指示に従って行動を取るのがルールだw





母「病院行かせて」





ま、一番ベターだよなw



という訳でJAV祖母を連れ
病院まで行くハメになるJAV





・・・・・





・・・・・





・・・・・





「○○さ~ん、お入り下さ~い」
↑受付のお姉さん





「今日はどうなさいました?」
↑医者





「ちょっと拝見しますね~・・・」





「あ~らら、痛いよねコレ?」





「じゃ飲み薬と塗り薬出しますから云々~」








待合室で1時間







診察5分(爆







あ、因みにですが病名は
予想通りの『帯状疱疹』だそうです






幸い我が家の面々は
真ん中の弟以外水疱瘡も
経験しているしね
感染力もそれ程じゃないみたいで
大事にはならず一安心なJAV&祖母♪





「コチラが塗り薬です、化膿止めのナンタラで~」
↑薬剤師さん(処方箋)





「で、コチラが飲み薬で一日4錠を~」
↑基本説明はJAVが聞いておりますw





「え~両方で料金がですね(カタカタ)
↑電卓打ってる







(; д ) ゚ ゚







また一生懸命働かなきゃな・・・
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 1 | Trackback: 0

Comment


帯状疱疹は意外と怖いからね。
ちゃんと治さないと大変なことになったりするみたいよ。気をつけて!!

2010/06/18(金) 00:32:05 | URL | つぶつぶ [ 編集]

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。