[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

迷走

2009/04/11(土) 21:35:17 [未分類] #

危機です(; ̄~ ̄)ノシ



相変わらず金欠ですだとか
ベイスターズが勝てませんだとか
お休みがありませんだとかさ
割といつも危機には晒されてるんだけどねw



4月に入りJAV弟(次兄)
恙無く入社式を済ませ某企業の
一員として早速新人研修
その為JAV弟(次兄)とは
この2週間ほど顔合わせてませんw
↑入社式から直行で新人研修ってwww

ま、元々大学院に通ってる時から
家にいない事なんでザラだったしね
そういう意味ではいなくても全然
違和感を感じさせないのがJAV弟(次兄)だ

研修中も今のところコレといって
なんの連絡も無いのもヤツの場合
問題無くヤレているという事だろうね



という訳でJAV弟(次兄)に関しては
別に危機を感じるような事は無いんですが
↑むしろ危機があるのは企業の方で(爆w)





問題はJAV弟(末)の方だ





無事国家試験も通過して
念願叶って美容師になったJAV弟(末)
割かし順調に仕事もこなしているらしく
何とか軌道に乗ってくれるかなぁ~





と、思っていた矢先(爆





~火曜日~
通っていた専門学校の先生から
「入学式手伝っておくれ」みたいな
連絡を受けたJAV弟(末)は
休日返上で専門学校へ

で、何をやったのかは知らんけど
入学式の手伝いを無事終えて
就職先を紹介してくれた先生
挨拶をしに向かったらしいんだけど・・・



弟(末)「ただいま」
JAV母「お帰り、どうだった?」
弟(末)「うん、普通だった」
JAV母「あらそう
弟(末)「あのさ、今日先生に・・・」



JAV弟(末)はご存知(?)の通り
1年遊んで暮らした後に唐突に
「美容師になりたい!と言い出して
専門学校に通っていた訳なんですが

実はJAV弟(末)も当人なりに
その1年で色々考えていたらしくてね
その結果1番可能性のある目標として
美容師を選択していたらしいんです
↑長兄には初耳w

で、当時他に考えていたモノには
音楽だったり俗に言うDJ的な仕事だったり
服飾のデザイナー的なヤツだったり
色んな事をイメージしてたらしんんだけど
現実問題として簡単でない事から
消去法で最終的に美容師を選んだらしいのよ
↑当然どの世界も簡単でないのは当たり前だが

あくまで他の夢(?)は目指すとなれば
リスクがあるとかコネが必要とか
難しい壁があるとか本人なりに
熟考した結果選んだのがソレだったらしい。



弟(末)「・・・FM局でやってみる気無いかってさ」
JAV母「FM局って?」
弟(末)「だからラジオのDJだとかそういうような」
JAV母「へぇ~ラジオのねぇ」
弟(末)「正直チャンスかなって」
JAV母「んでも美容師はどうすんのよ?」








という訳でモメまくっております








本人もせっかく決まった仕事
諦めるリスクを恐れてはいるモノの
それでも1度夢見たっていうんかな?
ソレに挑むチャンスが来た事に
息巻いてる感は正直隠しきれてないし

親とすればせっかく安くない学費
手に職付けた矢先の出来事というのもあって
そんな危険を冒す必要があるのかと
ヤキモキしているしで荒れております



JAVは色々あって自分の夢というか
目標っていうのかな?を目指せなくなって
挫折してしまった負け組なだけに
チャンスが目の前に飛び込んできた事に
盛り上がる気持ちもわからなくないけど

その為に新たな目標として
努力してやっと切り開けた道
進まないのは勿体無いと思ってしまうんだよね



夢を追うのは良い事だと思うけど
視界を狭めて盲目的に夢に走るのは
半端じゃない程のリスクがあると思う

でもやっぱり夢を諦めるなんて
とてもじゃないけど簡単じゃないとも思う

けど夢を追い求める事
必ずしも幸せだとも思えない

けど夢を捨てる事
決して幸せだとは思えない

蓋を開けるまで結果はわからない
けど後悔先に立たずとも言うし・・・








という訳でJAV家只今迷走中www








はぁ・・・_| ̄|○
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 3 | Trackback: 0

Comment


とりあえずは弟さんが考えて決めるべきことでしょうね。
なんとなく、周りが無理やり進路を決めたら一生それをグチグチ言いそうなイメージ(違ってたらほんとごめんなさい><

まぁそのかわり失敗だったときの家族からのフォローは無いと思ってもらわないと・・・ですけどね。

2009/04/16(木) 01:36:27 | URL | ささやん [ 編集]


美容師だって夢だった職業じゃないの?
その夢を叶えるために家族の犠牲もあったわけだし
それが判っていて迷走しているのかな?
まぁ他所のおうちのことに口出しすることじゃないけれどさぁ

私だったら夢を追うのはけっこうだけれど20才を過ぎたオトナなんだから自分のケツは自分で拭けよ って言うよ。
その辺をちゃんと理解して夢を追いかけたいって言うのならいいんじゃない...別に(結構怒り気味の姐)

2009/04/13(月) 23:40:15 | URL | 華姐 [ 編集]


EXILEのたかひろを思い出しちゃった
あのこも美容師さんだったんだよねぇ
二度も夢を捨ててつかんだ地位なのです

弟くん、やらなかったら一生後悔すると思うなぁ

2009/04/12(日) 09:51:31 | URL | にや♪ [ 編集]

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。